上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
船瀬俊介さんという方が書いてる著書に、

降圧剤の危険性などが書かれてました。
e0021092_12451840.jpg



降圧剤の最大の副作用は発ガンだと書かれていましたが、

実際はどうなんでしょうか?

最強の発毛剤と言われてる、ミノタブも降圧剤です。

ミノタブを発毛目的で飲んでる人は、

ほぼ毎日飲み続けています。

薬は基本的には毒だと思います。

育毛目的で薬を毎日、服用して癌になったら悲惨ですよね。

命>>>>髪
 
ですからね、当然。

しかし、薬で毛が生えればハゲのストレスが無くなります。

ストレスにも発ガン性があるかもしれませんし、

万病の元。

ストレスは体を冷やしますし、免疫力も低下するでしょうし。


育毛薬にはリスクがある

副作用が少ないと言われてるプロペシアも、

私のように4年以上飲んでれば、それなりに体にガタがくるかもしれません。
(今のところ副作用なし)

これから先、10年、20年と薬を飲み続けば、

体になんらかの影響がでると思う。

それが癌なのか、肝臓の病気なのかはわかりませんが。

そう考えると薬は期間限定で飲むべきなのかもしれませんね。

育毛薬ならせいぜい数年くらいでしょうか。

それならハゲ・薄毛の悩みがより深刻な、若い頃に飲むべきかもしれませんね。

船瀬俊介さんの動画
http://www.youtube.com/watch?v=fPpqMYk5F-M&feature=related
コメント
はじめまして
薬は飲み続けると怖いですよね
まして生きていくのに必要ない薬を長期に
摂取するのは考えものですね
この葛藤とも付き合わなければいけない
なんという罪な病気なんでしょうか

いきなりですが相互リンクお願いできますか?
勝手ながらこちらには貼らせていただきました

2010/12/05(Sun) 22:43 | URL | ユタカ | 【編集
ユタカさん

薬、怖いですよね。
ハゲ薬は1度、手を出したら止めるのは相当勇気が必要ですしね。

相互リンクの件、ありがとうございます。
こちらも貼らせて頂きます。
2010/12/06(Mon) 07:43 | URL | ハゲ太 | 【編集
漏脂性皮膚炎で、頭皮を見るとあぶらがにじみ出ています。 ベビーシャンプにより赤くかぶれることは減りましたが、脂のにじみ出ている箇所が薄いです。 脂が出ないようにするってむずかしいですかね? コイツのせいで薄毛を促進しているのは確かなので・・・

2010/12/09(Thu) 20:57 | URL | どうん | 【編集
どうんさん

私の経験上ですが、脂は洗えば洗う程でます。
減らす方法は洗髪する回数を減らすとかですかね・・・。
体質=遺伝子でしょうから改善するのは難しいかもしれませんね。
2010/12/10(Fri) 00:16 | URL | ハゲ太 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。