ミノキシジルを使用を始めようか迷ってます。

ミノタブではなく、塗りミノキですけど。

円形の治療で通ってる
大学病院の先生にも勧められました。

でも毎日、頭皮に塗るのがめんどくさいと思うので、

なかなかミノキデビューできないでいます。

臭い、ベタつき、頭皮トラブルなが心配ですし。


リアップってたしかアルコールが入ってるんですよね。

私はアルコールが合わないので使えないですね。

フロジンとかも

頭皮が痒くなり、

余計に悪化しましたから。


お酒も飲めません。

缶ビールを半分も飲んだら

顔は気持ち悪いくらいに真っ赤なり、

頭皮まで赤くなります。

こればっかりは体質だから仕方ないですね。



船瀬俊介さんという方が書いてる著書に、

降圧剤の危険性などが書かれてました。
e0021092_12451840.jpg



降圧剤の最大の副作用は発ガンだと書かれていましたが、

実際はどうなんでしょうか?

最強の発毛剤と言われてる、ミノタブも降圧剤です。

ミノタブを発毛目的で飲んでる人は、

ほぼ毎日飲み続けています。

薬は基本的には毒だと思います。

育毛目的で薬を毎日、服用して癌になったら悲惨ですよね。

命>>>>髪
 
ですからね、当然。

しかし、薬で毛が生えればハゲのストレスが無くなります。

ストレスにも発ガン性があるかもしれませんし、

万病の元。

ストレスは体を冷やしますし、免疫力も低下するでしょうし。


育毛薬にはリスクがある

副作用が少ないと言われてるプロペシアも、

私のように4年以上飲んでれば、それなりに体にガタがくるかもしれません。
(今のところ副作用なし)

これから先、10年、20年と薬を飲み続けば、

体になんらかの影響がでると思う。

それが癌なのか、肝臓の病気なのかはわかりませんが。

そう考えると薬は期間限定で飲むべきなのかもしれませんね。

育毛薬ならせいぜい数年くらいでしょうか。

それならハゲ・薄毛の悩みがより深刻な、若い頃に飲むべきかもしれませんね。

船瀬俊介さんの動画
http://www.youtube.com/watch?v=fPpqMYk5F-M&feature=related
リアップ5

408a185e5a87049a.jpg

ご存知、ミノキシジル5%配合の発毛剤です。

知名度はプロペシアや他の育毛剤を遥かに凌いでるのではないでしょうか?

そんなリアップのみで育毛してる方もいて、

特にプロペシアを服用するのに抵抗がある人に多いようです。

やはり、一般的には飲み薬より、塗る薬の方が安心という考えが多いのでしょう。

それに育毛といえば、育毛剤ってイメージが根強いてるのかもしれません。

しかし、リアップ5単独での育毛には少し無理がある、

というのが私の考えです。

なぜかと言うと、リアップ5にはAGA(男性型脱毛)の原因を制御する作用が無いからです。

リアップ(ミノキシジル)はあくまで、毛を生やす薬で、

抜け毛を減らす事はできないと思います。

AGAは進行性なので、ほぼ確実に進行してしまいます。

リアップを塗った所で、髪はAGAの原因、DHTの影響を受け、

運命通りに少しづつ薄くなっていってしまうでしょう。

このDHTを抑える事ができるのが、プロペシアですから、

育毛でプロペシアがいかに大事かがわかると思います。

リアップ5単体で毛が増えてる人は、

AGAで抜ける毛よりも、ミノキで生える毛が上回ってる、

ミノキシジルの効果が最大限発揮されてる、幸運な人、

とも言えるかもしれませんね。


プロペシア・・・AGAによる抜け毛を減らす事ができ、髪を太く成長させる事もできる。

リアップ5・・・AGAによる抜け毛は減らないが、髪を生やす事はできる。

こんなところではないでしょうか?


プロペシアとミノキシジル、薬理作用が異なるので

併用すると効果が最大限に発揮されます。


私はまだミノキシジル未経験ですので、

併用する事によって、今後、さらなる発毛も期待できるかもしれません。

ミノキ使用は来年以降ですかねー。

ミノキはプロペシアと違い、早急に使用しなければ効果を発揮できなくなる薬では

無いと思うので、ゆっくり検討していくつもりです。


クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村


テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
ミノタブは危険だよ・・・

今まで何人かの医師に言われました。

ですから私は頭髪治療でミノタブを飲むのには否定的ですが、

ミノタブの服用を検討してた時期もありました。

2年半くらい前ですね。プロペシアの服用を始めてから、

半年が経過した頃。

プロペシアによる発毛効果があまりなく、

さらに生え際のハゲが気になりだした頃で、輸入代行業者選びまでいったのですが、

医師の忠告によりミノタブを断念して、植毛手術を選択しました。


この選択は間違いなかったと思いますが、ミノタブをのんでたら生え際も発毛し、

つむじを中心に全体的に薄い私の頭髪が、完全回復してた可能性もあり得ます。

そしたらこのようなハゲブログなんて、書いてなかったかもしれませんね。


でもミノタブは現時点では無しですね。

命の方が髪より大事ですから。

しかし、頭髪治療専門のクリニックの院長によれば、

「内服ミノキシジルを10年近く処方してるけど、危険な副作用が出た事は無い」

と仰られてました。


まあ、治療の選択は人それぞれですね。

でも、私はミノタブがプロペシアやリアップ5同様に、厚生省やFDAに認可されるまでは

飲まないつもりです。(たぶん)

noxidil_5mg.jpg


にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村