ハゲ・薄毛が目立つ照明があります。

それは、よくトイレなどで使用されている

オレンジ色っぽい照明です。

この照明は普通の蛍光灯とは比べ物にならないくらいに、

スッカスカに見えてしまいます。

プロペシアを飲み始める前などは、

オレンジ照明のスーパーのトイレで、鏡に映る自分の哀れな姿を見るたびに大きなため息をついてたました。


今はある程度プロペシアで発毛したので、

オレンジ照明でもそこまで落胆することはなくなりましたね。




話し変わって、髪がだいぶ伸びてきましたが、

寒いので床屋に行くのは来年になりそうです。

今の自分はハゲには変わりませんが、

どのくらいまで髪を伸ばせるのか、限界に挑戦したい気持ちもあります。

やはり坊主より、髪があった方が周りの反応とかが違いますからね。


しかし、ある程度髪が伸びると、

強風という薄毛の天敵に怯えないといけなくなるので、少し不安です。

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村



やっと前のオンボロ携帯を機種変して、

カメラ撮影できるようになったので、久しぶりに頭頂部画像をアップします。

20091213025403.jpg

20091213025318.jpg

相変わらず目立った変化はありませんが、

カメラの画質が前の携帯より高画質なので、

若干変化あるように見えるかもしれません。


しかし、つむじが2つあると変ですね(笑)

つむじが2つある人って全体の何%位なんでしょうか??


にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

1週間程前から、歯に歯肉炎?ができたきて、

歯医者に行ったらレーザーを当てられ、抗生物質を出された。

1日3回、食後に1錠飲むので、

プロペシアと飲む時間帯が重なってしまっています。
(夕食後にプロペシアを飲んでいるので)

まあ、そんなに心配はすることは無いと思いますが。


抗生物質と言えば、

以前、脂漏性湿疹を治す為に医師からミノマイシンを処方をされて

飲んでた時期がありました。

もちろん、抗生物質が脂漏性湿疹に効果がある訳なく、

お金の無駄でしたけど。

脂漏性湿疹を治すには、漢方、針灸、食生活の改善、運動が大事だと思うのですが、

私は食生活の改善はなかなかできません・・・。


しかし、もう30歳。

毎日、プロペシアという科学薬品を体内に入れてる訳ですから、

食生活の改善は必要かも。

体の為にも。


にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村


http://www.asahi.com/national/update/1205/NGY200912050009.html


うーん・・・・

カプイソ同様、

何か信用できません。

FDAが効果を認めている、

プロペシア

ミノキシジル

以外はあまり期待できそうにありませんね。

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村
シャンプーはほぼ毎日していますが、

洗顔料を使用しての洗顔はもう1年近くしてないかもしれません。



実は私、ハゲで悩む前は顔の皮脂の多さ、ニキビ、頬の赤み(脂漏性皮膚炎)で悩んでいまして、

ハゲ治療と同様に色々な病院に行きました。

ケミカルピーリング、フォトフェイシャル、Vビームレーザーなど、

数々の治療を受けました。

それと洗顔料。

ニキビ、顔の炎症に悩む者にとって、

洗顔料は育毛でいうシャンプー的なポジションなので、

色々試しましたね。

通販の物から、医療機関で販売してる物まで、

軽く50種類以上は試したかもしれません。

もちろん、すべて効果無し。

私は敏感肌で肌が弱いので、合わない洗顔料を使うと

すぐにトラブルが出ました。

これもシャンプーと同じですね。


当時は(6.7年前)、とにかく顔の皮脂を出なくしようとして、

1日3回は洗顔料を使用して洗顔し、外出先では2時間に1回は

あぶら取り紙で皮脂を落としていました。

皮脂が減る効果があると言われるレーザーも、沢山、当ててました。

これらの行為が逆に皮脂を多くさせ、炎症も悪化させてる事に気づくのに、

かなり時間がかかってしまいました。


悩みがニキビ、顔の皮脂から、

ハゲに変わった時、

レーザー、洗顔料を使った過剰な洗顔をしなくなりました。

そうするとトラブル肌が改善し、皮脂も激減していきました。

皮脂は取れば取る程出てくる、

という当たり前の事にやっと気づきましたね。

これは頭皮にも言える事だと思います。

しかし、頭皮はシャンプーで毎日洗わないと臭いが気になりますので、

洗浄力の弱いシャンプーでの洗髪が良さそう。

育毛の事だけを考えれば、シャンプー無しでお湯だけの洗髪が良いのかもしれませんが。




育毛もニキビ治療も、正しいと思ってた事が実は間違いで、

逆に症状を悪化させてたという事がありますので

正しい情報を得る事が大切ですね。


にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村