上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が男性型脱毛になり8年

円形脱毛になり2年3ヶ月


男性型脱毛を発症してから抜け毛に変化が起こりました。

抜け毛の9割以上が細くて短い毛になりました。

プロペシアの服用を始めてからは、細い毛の脱毛が劇的に減りました。

しかし、プロペシアを飲み続けても抜け毛の9割・・・

いや10割近くは短い毛でした。

髪の長さは10センチ以上あるのに、
抜け毛は3~4センチの短い毛ばかり。

そんな状態が続いてましたが、

鍼灸治療を受けるようになってから変化が起こりました。

抜け毛の長さが8年ぶりに正常になったのです。

長い毛が抜けるようになりました。

始めは円形脱毛による抜け毛かと思いましたが、

円形箇所以外の抜け毛も長い毛が抜けるように。

そう感じてから数ヶ月

髪にボリュームが出てきました。(特に前髪)

鍼灸治療が効いてるのでしょうか?

それとも継続した腹筋運動の効果でしょうか?
(腹筋の育毛効果?はこんど書きます)

円形が全頭型脱毛に移行する前ぶりってことも
考えられるかもしれませんが・・・・。




スポンサーサイト
先月に風邪をこじらせて気管支炎に移行してしまいました。

もう1ヶ月以上、咳が止まりません。

でも、気管支炎になってから円形脱毛による抜け毛が減ってきました。

私の場合、長年の花粉症がピタリ止まってから円形脱毛になったので、

それと同じような関係なのかも知れません。

花粉症も気管支炎もアレルギーが関係してるみたいですからね。

しかし、気管支炎は苦しいし早く治したいものです。

円形脱毛で死ぬことはないですが、

気管支炎は死ぬ場合がありますからね。






部屋を掃除した時に誤ってプロペシアを1箱捨ててしまいました。

もったいない。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。