上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脱毛外来を設置してる大学病院にも何度か行きました。

脱毛外来・・・と聞くと何か特別な治療をしてると

期待してしまいますよね。

しかし、実際に行ってみると期待外れで、収穫はありませんでした。

どこも少し見て、フロジン(塩化カルプロニウム)と

ステロイド剤を処方して終わり。(頭皮に湿疹があった為)

中には「薬局でリアップ買って!」と言う、教授もいました。

プロペシア承認前でしたから、これらの対応は仕方なかったかもしれません。

脂漏性湿疹の治療に関しても、開業医と一緒。

これはガイドラインがあるから、全国どこの皮膚科でも治療法

処方する薬は一緒ですね。

なんか、大学病院の方がより強いステロイド剤を処方したがるような気がしました。


やはり、脱毛外来は円形脱毛症の治療に力を入れてる所なので、

AGA患者が行くには場違いな所ですね。



育毛ブログランキングはこちら
クリックお願いします。
人気ブログランキングへ





コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。