私は2006年からプロペシアの服用を始めました。

私にAGA(ハゲ)の兆候が見られたのは2003年から・・・

自分のハゲに気がついてから、3年後にプロペシアを飲みはじめたのですが、

今ではもっと早く飲んどけばと、後悔しております。

何故、3年も投与が遅れたのかと言いますと、それはネット上の書き込みの影響です。

ネット上でプロペシアは、

1、初期脱毛や細毛化があり、下手すると余計にハゲる。

2、飲み続けないといけない、薬を止めたらハゲる。

3、副作用が強い

というような書き込みが沢山あり、プロペシア=最後の手段、

と思うようになってしまいました。

できるだけプロペシアは避け、市販の育毛剤、サプリメント、マッサージ、皮膚科、民間療法などで何とかしようと、様々な育毛法を試すようになりました。

しかし、その選択は失敗でした。

3年でかなりハゲが進行してしまいました。

当然な結果ですよね。AGAは進行性なので。

それで最後の手段のプロペシアの服用を始めました。


結局、ネット上に書かれてあった、

1、根拠のない嘘

2、当たり前の事。すべての薬物療法に当てはまる

3、嘘

でした。

特に1、2が服用を遅らせた原因でした。

髪を生やしたくて飲むのに、余計ハゲてしまうのは耐えられません(笑)

あと、飲むのを止めたら薬の効果が無くなるのは当たり前ですしね。

市販の育毛剤だって同じはずです。市販の育毛剤やサプリメントで、遺伝子情報が変わる訳ではありませんから、根本的にハゲを治すことはできません。

まあ、市販の育毛剤が使用を止めても変化ないのは、発毛効果が元々無いからだと思いますが。

逆にプロペシアは、飲み続ければ効果が維持できると、ポジティブに考えるべきでした。


現在、プロペシアを飲もうか検討中の人は、正しい情報を調べ、選択して欲しいですね。

ネット上には嘘情報が多すぎますから・・・。

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村


propecia_img01.jpg


コメント
フィンカー
こんにちは初めて書込みです。自分は20代後半で父は37からストレス性の円形脱毛症が始まり、47でスベンソンを被り、55の早期退職を契機にスキンヘッドにしました。私は隔世遺伝の法則で言うとセーフです。
(両祖父とも白髪ですが普通に生えてます。)
AGA関係の薬の個人輸入でベストくすりというサイトがありませしたので、リンクさせて頂きます。ここプロペシア、プロスカーのジェネリックなんかも扱っていて安く買えるみたいですね。また書き込ませて頂きます。失礼致しました。
2009/09/17(Thu) 12:41 | URL | AGA | 【編集
はじめまして
はじめまして。

僕も去年の夏から突然頭皮が痒くなって毛が抜け始め、今はスキンヘッドに近い坊主です。

頭の形が激しく歪んでますが、ハゲの長髪よりマシだと思ってそれほど気にしてません。

ところで、ハゲ太さんの2006年の写真と2009年の坊主の写真は髪の長さが同じくらいに見え、かつ毛の量もほとんど変わっていないように見えるのですが、だいぶ回復したっていうのは本当ですか?

僕には現状維持に見えますが・・・。
2010/01/15(Fri) 14:30 | URL | ちん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック