髪の悩みから開放される時は来るのでしょうか?


多分、来ないですね。


基本的に歳をとればとるほど、頭髪は薄くなりますから。


プロペシアも飲み始めて2年8ヶ月が経つので、これ以上劇的な改善は見込めないでしょう。


そうなると、あとは未経験のミノキシジルですね。外用(ロゲイン)と内服(ミノタブ)を兼用すれば劇的な改善も期待できると思います。


しかし、ミノキシジルもプロペシアと同様に、使用を続けないと効果を維持できません。つまり髪を諦めるまでは生涯、薬を飲み続けなくてはいけません。


ロゲインを毎日、頭皮に塗るのは凄い手間が掛かると思いますし、ミノタブを10年、20年飲み続けるのは正直、怖いです。プロペシアだけでも少し、心配ですし。


やっぱり薬ですからね・・・。


そんなこんなで、使用をためらってます。


年内にミノキシジル5%配合のリアップ×5が発売になるようなので、医師と相談してまずは外用ミノキシジルか

らはじめるかもしれません。

あとは東洋医学ですね。漢方と鍼治療。


いま、鍼治療は受けてるのですが、これについては今後、機会があったら書いて行こうと思ってます。

http://blog.with2.net/link.php?788181








コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック