上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、歯医者ついでにプラセンタ注射を打ってきました。


プラセンタを打つのは2年振りくらい。


プラセンタとは英語で【胎盤】を意味します。


プラセンタ療法は健康な人の胎盤を用い、冷凍し完全減菌したものを皮下み注入する治療法で、もう医療用医薬品として認可されてから40年以上が経過してるみたいです。


プラセンタは美肌効果や若返り効果があると言われていて、芸能人もプラセンタをやってる人が多いそうです。


また、抗男性ホルモン作用や、成長因子が含まれているそうなので育毛目的でプラセンタをやってる人も多いそうです。


私も2年前までは週1で半年くらい打ってました。


費用は病院によって幅があり、1000円~8000円くらいです。肝硬変や更年期障害のひとには保険が適応になります。


今日は3アンプル打ちました。最近、疲れやすいので定期的にプラセンタを打っていくかもしれません。育毛効果はプロペシア程ないですが、肝機能の数値もよくなりますし(私の場合)


でもこのプラセンタ、一度でも打つと、献血ができなくなります。たしかに感染症のリスクはゼロではありませんね。



私には気休め程度の育毛効果でしたが、プラセンタ治療で有名な吉田クリニックでは育毛に効果があった人が多いみたいですね。

http://home.catv.ne.jp/dd/y3636y/placenta01.htm


http://blog.with2.net/link.php?788181


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。