上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は2007年に自毛植毛手術を受けました。

植毛箇所は生え際で、植毛本数は約600本、手術費用は25万円位だったと思います。

植毛のメリットは、男性ホルモンの影響を受けにくい

後頭部の毛を移植するので、抜けても生涯に渡り

生えてくる可能性が高いことでしょう。

それに効果があっても使い続けないといけない、プロペシア、リアップ5などの薬物療法と違い

手術後は費用が一切掛かりません。

かつらと違い、メンテナンスも必要ありません。

植毛は特にM字ハゲなど、生え際のハゲには大変有効で

効果を実感しやすいと思います。

なんたって生え際が確実に前進しますからね。

生え際が後退してくのって、精神的につらいんですよね・・・・。

生え際のハゲはプロペシア、リアップ5でも

発毛効果を得るのは難しいと言われてるので

植毛が最良の方法だと思います。


ミノタブ(リアップの内服版)という裏技もありますが、薬物療法は使い続けないと

効果を持続できません。

ミノタブのような副作用が強い、国内未認可薬を飲み続けるのは

リスクが高いようにも思います。


写真は植毛手術当日のドナー跡です。手術前にドナーの周りの毛を剃るため、凄い傷跡に見えますが、いまでは坊主でも判らないくらい目立たなくなりました。


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。