上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AGAの人は頭皮の皮脂が多い人が多いと言われてます。

私もその一人です。

民間の育毛サロンなどでは、過剰に分泌された皮脂が脱毛を促進させている

という考えで、ヘアエステ的なことで洗髪では取り切れない皮脂を取り

発毛を促進するという考えです。

しかし、AGA治療に精通してる医師は、皮脂は脱毛の原因にはならず、皮脂は男性ホルモンの影響で

皮脂が多い人がハゲるのではなく、ハゲる体質の人が皮脂の分泌が多い、

という考えみたいです。

しかし、私個人の考えでは皮脂の過剰分泌は、脱毛の原因になりえると思っていて、

私自身は皮脂が減少してから抜け毛が減りました。

皮脂を減らす方法はズバリ


シャンプー、石鹸で洗髪しないことです。

意外と思われる方が多いと思われるかもしれませんが、これは本当です。

皮脂を減らすには洗浄力の強いシャンプーで2度洗いとか

モミダッシュ?などで皮脂を毛穴の奥から洗い出す

などは無意味です。逆に皮脂が多くなってしまいます。

皮脂は取れば取るほど、分泌されてしまう生理現象です。

自分のハゲに気づき、まず皮脂を減らそうとして、育毛シャンプーやサ〇セ〇などから

育毛をスタートする人が多いと思いますが、これらは脱毛を促進してた可能性が高いと思います。

皮脂を減らすにはシャンプーで洗髪しないこと、と書きましたが

3日も洗髪しないと頭皮は結構臭い出すと思うので、実行は不可能だと思います。

ではどうすればよいか?

洗浄力が弱いシャンプーで洗髪すればよいのです。

お勧めはベビーシャンプーです。
キューピー ベビーシャンプー ポンプ付 350ml

¥512
Amazon.co.jp


なぜ、私がベビーシャンプーを勧めるかといいますと

私が2年前に植毛手術を受けた際、術後2週間はベビーシャンプーを使うように

と医師から指示を受けました。

指示通り、ベビーシャンプーを使用してたら、皮脂が減少してる事に気づいたのです。

私は短髪の為、皮脂が出てくると頭皮が皮脂で光るのですぐわかります。

それがベビーシャンプーの使用を開始してから、1週間~10日程で頭皮があまり光らなくなりました。

当時はまだ確信がなく、術後2週間で今まで使用してたシャンプーに戻したら

また皮脂が沢山でるようになりました。

それで術後数ヶ月後からベビーシャンプーを使いはじめると、やはり皮脂が減り

抜け毛も減少してきました。

その後、半年くらいはずっとベビーシャンプーを使い、その後、無添加時代に変えました。
無添加時代 シャンプー

¥599
Amazon.co.jp



ずっとベビーシャンプーでも良いのですが、洗浄力が弱いため毎日洗髪してても

少し臭うんですよね・・・。

しかし、皮脂は減ったまま増えてません。

プロペシアの効果による抜け毛減少が多いとは思いますが、皮脂減少による抜け毛減少も

あったと思います。私の場合は。



顔の皮脂も洗い過ぎが原因でした。洗顔料を止め、朝一回の水洗顔のみにしたら、顔の皮脂も減少し

顔の脂漏性皮膚炎もかなりよくなりました。

皮脂の出すぎでお悩みの方は、まずは水洗顔を試してみてはどうでしょうか?

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村
AGA患者の多くは、頭皮に脂漏性皮膚炎を患ってると言われてます。

脂漏性皮膚炎とは脂の多い部分にできる炎症で

中年男性に多く現れる皮膚病です。

皮脂を好物とする菌が関与してるとも言われ、治療に抗真菌剤が使用される事もあります。

西洋医学での治療は、

強めのステロイド剤(トプシム、リンデロン、デルモベート)

抗真菌剤(ニゾラールローション、ニゾラールクリーム)

抗アレルギー剤

などで対処します。

これらの治療は学会でガイドラインがある為、

全国、どこの皮膚科、大学病院でも治療は同じです。

町の藪医者、大学病院の教授でも、出す薬は同じで、治療方法もさほど変わりません。

私の経験上、脂漏性皮膚炎に西洋医学はまったくの無力です。

治らないだけで無く、薬を使用すればするほど脂漏性皮膚炎は悪化し、治りにくくなります。

脂性皮膚炎はフケが沢山でることがあります。

それでフケを減らそうと、抗真菌のシャンプー(コ〇ージュフ〇フ〇、ニゾラールシャンプーなど)を使用する方が多いですが

これは間違いだと思います。フケが一時的に減ることもありますが、使っていくうちにフケ症が再発すると思います。

抗真菌剤入りのシャンプーを使用してると、脱毛が促進される可能性があります。

ニゾラールシャンプーは抗男性ホルモン効果があり、ミノキシジルと同等の発毛効果があると

言われてますが、ニゾラールの成分のケトコナゾールは副作用で脱毛があります。

それに、FDA(アメリカ食品医薬品局)はニゾラールシャンプーの毛髪増加効果を認めていません。

認めてるのはプロペシアとミノキシジルだけです。

私はニゾラールシャンプーはリスクが高いシャンプーだと思います。

脂漏性皮膚炎もフケ症も西洋医学ではどうにもできません。

脂漏性皮膚炎でお悩みの方は東洋医学に詳しい医師に診てもらう事をお勧めします。
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村



AGAの人の頭皮は脂漏性皮膚炎になってる人が多いそうです。

某発毛専門病院のAGA患者の実に約4割に脂漏性皮膚炎の症状がででるそうで、AGA治療と並行して脂漏性皮膚炎の治療もしてるそうです。

治療内容は皮膚科学会のガイドライン治療のステロイド剤と真菌剤に加え、ニゾラールシャンプーを処方してるそうです。

私も個人輸入してニゾラールシャンプーを使用してた時期がありましたが、洗浄力が強すぎる為か皮脂が増えて、抜け毛がふえました。湿疹も悪化したのでもうしばらく使用してません。

しかし、ニゾラールシャンプーが凄い効く人もいるそうです。

あとニゾラールシャンプーは皮脂を減らす効果があり、発毛効果はミノキシジル2%外用薬と同等の効果があると発表した海外の論文もあるそうなので、合う人には本当に凄いシャンプーのようです。

現在、私はフケも減り脂漏性皮膚炎の症状も落ちつきましたが、まだ完治はしてません。

やはり体質が原因なようなので上手に付き合ってくしかないですね。
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

家に未使用のニゾラールローションが何本かあります。


3、4年前、皮膚科巡りをしてるときに、大学病院などでよく処方されてました。


どの皮膚科行っても必ず出されてました。皮膚科学会のガイドラインで決まってるから仕方ないんですけど。当時は医者に毛を太くする作用もあるから、と言われ根気よく使用しましたが、結果的に抜け毛は増え、頭皮の湿疹も悪化してしまいました。


ニゾラールシャンプーの方は海外では、ミノキシジル2%と同等の発毛効果がある、みたいなことが書かれた論文があるみたいだけど、実際はどうなんでしょう?

私も使用してた時期もありましたが、抜け毛が増えたような気がしたので使用を止めましたが。


でも毛髪治療に力をいれてる病院では、結構処方されてるんですよね。


やっぱり効果あるのかな・・・。


http://blog.with2.net/link.php?788181


パソコンを買ってからは、あまりテレビを見なくなったなぁ・・・。
なんか最近のテレビは下らないバラエティ番組が増えて、やかましいだけだからテレビの電源を入れる事も少なくなった。

だからWBCも1度も観ませんでしたね(;^_^A

私にとってはWBCといえば、ボクシングのWBCですね。格闘技すきなんで。


格闘技を観てる時も戦いより、選手の頭に目がいってしまう事が多々あります(^_^;)これはもう病気かもしれませんw

髪が薄い格闘家・・・・・・以外に沢山いますね。私のハゲ方は山本キ○ドに似てると思います。多分(笑)

オデコが発達していて、全体的に薄い感じ。M字は植毛手術で埋めましたが。

あと、頭皮の脂漏性皮膚炎がなかなか完治しません。ハゲ発祥と同時に発病しました。全盛期のフケ大量発生の頃に比べれば大分マシになったんですけどね。


脂漏性皮膚炎の治療はいろいろやりました。ステロイド、ビタミン剤、ニゾラールローション、ニゾラールシャンプー、漢方薬・・・・・。

一番、効果があったと思われるのは、十味敗毒湯という漢方薬ですね。逆に悪化したのはステロイド剤とニゾラール製品でした。

個人的な意見ですが、もし、脂漏性皮膚炎でステロイドとニゾラール使ってる人がいたらすぐ止めた方がいいと思います。

早く完治させたい。(*^o^)


人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。